スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ!お答えください!あなたの、夢のために!

次のうち、あなたが幻A少年に対して犯している罪は次のうちどれ?
A.裏切り
B.偽り
C.軽視
D.二股

こんばんは幻Aです。
いやあクイズショウ 2009は予想外によかったな!

おそらくみなさん知ってのとおり、僕は後味の悪いものとか大好きなんですよ。あとですね、よくSFとか奇妙風な話によくでてくる「非人道的なTVショウ」とか大好きなんですよ。例えば火の鳥生命編にでてくる、クローン人間を街に放して専用の銃で殺すリアリティーショウ「クローンマンハンティング」、例えばシュワちゃん主演の映画、近未来に死刑をゲームとして放送する番組、「Running Man」(今調べてみたら原作はスティーブン・キングで、だいぶ違ってた)、例えば殺人事件の被害者遺族が犯人を狩る番組「仇討ちショー」(世にも奇妙な物語)、なんか似たような系統のものばかりあがってしまいましたが、まあ他にもそんな話はあるじゃないですか。こういう番組本当に実際にあったら相当面白いと思うんですけどね。やっぱだめですかね。

まあクイズショウといっても実際にはやはり同じくフィクションなわけですが、やっぱり僕にしたら見ないという選択肢はありません。

夢と高額賞金をエサに解答者のプライバシーを暴露する・・・いいじゃないですか。聞いただけでぞくぞくする。もちろん僕の前に案内人がきたらもうダッシュで逃げますけどね。

中盤になってワンパターンな感じも否めませんでしたが、徐々に本間と神山の過去が明かされるにつれ、そして調べてみると実はかなり最初から細かい伏線が張ってあることがわかってきて、徐々にはまっていきました。
個人的には横山裕のあのいやらしい笑顔と狂気がつぼ。今後もこの路線で進んで佐野史郎のようになるのも見てみたい。

こうやって考えるとあれでしょうね、僕がSAWとかこのクイズショウが好きなのは、対象に厳しい選択をせまり、そのもがいている様を観察するっていうのが好きだからなのでしょうね。そしてそれが完全に自分のコントロール下で行われている。そして被験者はその選択どちらかを選ぶしか道がない。絶対に自分の計算外が起こることはない。全てを支配する感覚。これはものすごい快感でしょう。想像するだけでぞくぞくします。
まあ自分の死にざままで計算にいれていたジグソウとは違い、本間はすべてをコントロールすることはできなかったわけですが、全話を通して、特に冴島の回あたりから、本間とジグソウが重なりました。プロデューサーやスタッフとして口論するときも、本間は選択肢とそれを選ぶ権利を彼らに渡している。解答者に対しても、ただそのプライバシーを暴露するのではなく、彼ら自らにそのクイズの選択肢を解答させることでそれを行わせ、夢に近づけさせている。これは被験者の自由意思によって、身体、あるいは精神的犠牲を払わせることによって、生きることの素晴らしさを理解させるジグソウとやりかたが非常に似ている。

ただ一つ難癖つけるとしたら最後がけっこういい感じに終わってしまったことかな。道徳の教科書のような終わり方をしたのはいただけなかった。ただ生きてりゃいいってもんでもないし、自分の引き際を用意するっていう意味では自殺だって悪くはなかろう。もっと後味の悪いエンドだったら神ドラマになっただろうに・・・。まあでも土曜9時のあの枠でしかもジャニーズ2人も使ってそれは無理か。

とはいえ最近のドラマでは純粋に展開を楽しめる番組だった。深夜版から見てれば山野辺さんのくだりももっと面白くみれたんだと思う。これだけが悔しい。金があればどっちもDVD-BOXほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

D 二股

D 二股

彼女もち乙
ストレス解消!『ゾンビ打2』ブログパーツ
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
プロフィール

幻A少年

Author:幻A少年
幻AブログⅢをお楽しみなる前に必ずこちらの自己紹介をごらんください。

最近のコメント
最近の記事
過去ログ

..

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ゾンビカウンター
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
FC2カウンター
幻A少年のブログリスト
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。