スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書店がこの先生きのこるには

久しぶりにブログを書いてみる。

※この話はあくまでネット通販の書店とリアル書店を比べているので、電子書籍のことは考慮していません。小説や参考書は書き込みをしたいので、紙の本は自分にはまだ必要だからです。

海文堂という歴史ある書店が潰れたらしい。どんな本屋なら自分がネット通販を捨ててリアル書店を使うようになるか考えてみた。

まず、ネットで注文して好きな書店で早めに受け取れるようにはできてほしい。
発売3ヶ月以内であれば2日以内、1~2年の本でもネット書店→配達と同じくらい早く受け取れるようにしてほしい。少なくとも1週間は待ちたくない。
んで、これだけど自宅まで届けてくれる利便性にはかなわないので、ネットで注文→書店で受取の場合のみ、ポイントをつける。
もちろんそのポイントは最低でも1%で、1pからでも注文(あるいは支払い)で、加盟店ならどこでも使える。
ついでにその書店で文房具とか雑貨を買えばお得、みたいな仕組みにする。

もし、毎日使う駅や場所、自分ちの近くにこういう書店があれば、利用する。

なんかものすごいわがままを書いた感じもするが、自分がこう考えたのには理由がある。
実は私は宅配便にある種の不便さを感じていないこともない。
実家ならともかく、一人暮らしの状態では、不在で何日か受け取れないこともあるし、時間指定をすれば、その時間帯は部屋にいなきゃいけない。

そこを考えると、毎日のように行く場所で、好きな時間に便利な場所で受取にいけるというのはメリットだと思う。さらにポイントもらえるとなれば、あっ、じゃあこっち使おうかなという気になる。

それと生協の本屋の存在だ。
現在僕は学生なので生協の1割引きを利用して買っているが、その時でも、ネットで注文→大学の生協で受け取りができる。
発送元に在庫があれば、朝に注文すれば、翌日に発送され、そのまた翌日には生協に届いたとメールが来ることは結構ある。
また、大学には毎日のように行くし、現在は家から近いので、取りにいくのも手間にならない。散歩みたいなもんである。
そして営業時間であればいつでも取りにいけるというのがいい。品切れする(雑誌とか)と思われるものも、とりあえず生協の書店に自分のものとして確保できる。場合によっては、お金がはいったらとりにいこうといって、2,3週間後にとりにいったこともある。これはなかなか便利である。

もちろん生協のネットワーク?があってのことだろうが、だったら同じような仕組みを作ればいい。なんなら生協のネットワークに加入すればいい。実際にこういう仕組みがあるのだから、そこまで無理を言ってるとは思わない。

続く?
スポンサーサイト

テーマ : 本に関すること
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ストレス解消!『ゾンビ打2』ブログパーツ
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
プロフィール

幻A少年

Author:幻A少年
幻AブログⅢをお楽しみなる前に必ずこちらの自己紹介をごらんください。

最近のコメント
最近の記事
過去ログ

..

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ゾンビカウンター
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
FC2カウンター
幻A少年のブログリスト
最近のトラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。